痩せたら自信に繋がります!

子供の頃、太っていました。その事でからかわれる事が多かったです。嫌だとは思っていても、幼かったからか痩せたいとは思いませんでした。しかし、思春期をむかえ、

綺麗に可愛くなりたいという思いが強くなりダイエットを始めました。
その後も、多少は体重の上下はありますが一定の体重を保っています。何十年も同じ体重を維持するのは、簡易な事ではありません。いくつかのダイエットをしました。

その中で一番オススメのダイエットは、とにかく、朝に大量に食べるという事です。
一般的な日本人の食事量は、朝<昼<夜ですが、これを逆にするんです。つまり、朝>昼>夜にします。ダイエットでは健康に害を及ぼすものがありますが、これは健康にもよい方法です。
また、ダイエットにストレスはつきものです。このダイエットは、朝に好きなものを好きなだけ食べられるので、ストレスも溜まりにくいです。ただ食べる順番や食べるものも意識はしています。朝ごはんの際はかなり空腹の状態ですので、野菜→肉魚類→ご飯パン→デザートお菓子の順で食べます。

この方法で私はダイエットしつつ、健康を保っています。痩せたいと思いよりも、痩せた時の達成感が自信へと繋がります。目標値は高く設定しすぎず、地道にコツコツと達成していけば良いのです。
女性として、ずっと綺麗に素敵でいたいというこの気持ちこそが大切です。その気持ちを忘れていない自分をまずは褒めてあげて、更に自分を好きになるためにダイエットするんだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする